2014年10月アーカイブ

2014.10.31

第24回映画祭TAMA CINEMA FORUMのプログラム(上映作品・ゲスト)公開【第5弾】

本日、以下の第24回映画祭TAMA CINEMA FORUMのプログラム(上映作品・ゲスト)を公開いたします。前売チケットの一般発売は各取扱所にて11月1日(土)開始です。

(上映作品追加公開)
11月30日(日)ベルブホール第1部

疾走するアメリカン・インディペンデントの今

  • 10:30-11:54
    あまりにも単純化しすぎた彼女の美
    [84分/監督・主演:テレンス・ナンス]
  • 12:20-13:46
    フランシス・ハ
    [86分/監督:ノア・バームバック 主演:グレタ・ガーウィグ]
  • 13:46-14:16
    トーク
    ゲスト:山崎まどか氏(コラムニスト)、長谷川町蔵氏(コラムニスト/ライター)

リンク:
第24回映画祭プログラム公開【第1弾】
第24回映画祭プログラム公開【第2弾】
第24回映画祭プログラム公開【第3弾】
第24回映画祭プログラム公開【第4弾】
チケットについて
会場

 

2014.10.28

【前売チケット一般発売直前特集】10月31日(金)20:00からUSTREAM「TAMA CINEMA CHANNEL」ライヴ配信で第24回映画祭TAMA CINEMA FORUMのプログラムを紹介!!

11月1日(土)の前売チケット一般発売を前に、第24回映画祭TAMA CINEMA FORUMのプログラムについて担当者が紹介いたします。

 

配信日時(予定):2014年10月31日(金)20:00~
視聴方法:USTREAM「TAMA CINEMA CHANNEL」にアクセス

 

リンク:
上映作品
チケットについて

外部リンク:
USTREAM「TAMA CINEMA CHANNEL」

 

2014.10.27

11月30日(日)ヴィータホール 第2部『KANO ―カノ― 1931 海の向こうの甲子園』クロージング特別上映<無料試写会>の応募受付を開始しました

kano.jpg

11月30日(日)に事前申込・抽選により開催する『KANO ―カノ― 1931海の向こうの甲子園』(2015年1月24日劇場公開予定)無料試写会の応募受付を開始しました。

 

当日に『KANO ―カノ― 1931海の向こうの甲子園』の鑑賞と上映後に行なうトークの観覧ができることを応募条件とし、インターネット申込フォームと往復はがきで応募を受け付けます。申込方法などの詳細は「クロージング特別上映作品<無料試写会> KANO ―カノ― 1931海の向こうの甲子園」にてご確認ください。

11月30日(日)ヴィータホール 第2部

クロージング特別上映作品<無料試写会>
KANO ―カノ― 1931海の向こうの甲子園―

  • 15:00-18:06
    KANO ―カノ― 1931海の向こうの甲子園
    [186分/監督:マー・ジーシアン 主演:永瀬正敏]
  • 18:15-18:55
    トーク
    ゲスト:マー・ジーシアン監督、ウェイ・ダーションプロデューサー 司会:石坂健治氏(日本映画大学教授)


リンク:
クロージング特別上映作品<無料試写会>
KANO ―カノ― 1931海の向こうの甲子園(プログラム)

 

2014.10.25

京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターで「第24回映画祭TAMA CINEMA FORUM上映作品ポスター展」開催中

10月25日(土)から11月10日(月)まで、京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター・7Fブリッジ(A館とB館の連絡通路)にて「第24回映画祭TAMA CINEMA FORUM上映作品ポスター展」を開催しています。上映作品ポスターや第6回TAMA映画賞の授賞作品・受賞者を掲示しているほか、フライヤーも設置しています。

 

同ショッピングセンターA館7Fのアカデミアくまざわ書店桜ヶ丘店では11月1日(土)から各プログラムの前売チケットを取扱います。ぜひご利用ください。

 

外部リンク:
京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター

 

keio-sc_01.jpg

keio-sc_02.jpg

keio-sc_03.jpg

keio-sc_04.jpg

2014.10.24

【ご確認ください】「第6回TAMA映画賞授賞式」前売チケットのプレオーダー結果確認と入金期限について

10月24日(金)13:00からe+(イープラス)サイトにて「第6回TAMA映画賞授賞式」前売チケットのプレオーダー結果確認ができるようになりました(結果確認期間は10月26日(日)18:00まで)。e+(イープラス)サイトにログインのうえ「申込み状況照会」から確認ください。

 

なお、クレジットカード以外の支払方法を選択された方の支払期限は10月27日(月)です。期限内に入金がなされない場合はプレオーダー当選が無効となりますので早めに手続きをお済ませください。詳しくはe+(イープラス)サイトのQ&Aなどをご参照ください。

 

また、「第6回TAMA映画賞授賞式」を含む各プログラムの前売チケットは各取扱所にて11月1日(土)一般発売です(e+(イープラス)は10:00から。その他の取扱所は営業時間・開館時間などに準じます)。「第6回TAMA映画賞授賞式」前売チケットのプレオーダー機械抽選で残念ながら落選だった方は一般発売での前売チケット購入をご検討ください。

 

リンク:
第6回TAMA映画賞
第6回TAMA映画賞授賞式(プログラムページ)
チケットについて

 

外部リンク:
e+(イープラス)

 

2014.10.23

妻夫木聡 氏の「第6回TAMA映画賞授賞式」登壇が決定しました

11月22日(土)にパルテノン多摩 大ホールで開催の「第6回TAMA映画賞授賞式」に 妻夫木聡 氏(最優秀男優賞)が登壇することが決定いたしました。前売チケットの一般発売は各取扱所にて11月1日(土)開始です。

 

・第6回TAMA映画賞授賞式 登壇予定者一覧 ※10月23日(木)時点

 大林宣彦 監督 (最優秀作品賞『野のなななのか』)
 石井裕也 監督 (最優秀作品賞『ぼくたちの家族』)
 妻夫木聡 氏 (最優秀男優賞)
 大泉洋 氏 (最優秀男優賞)
 池脇千鶴 氏 (最優秀女優賞)
 劇団ひとり 監督 (最優秀新進監督賞)
 坂本あゆみ 監督 (最優秀新進監督賞)
 菅田将暉 氏 (最優秀新進男優賞)
 太賀 氏 (最優秀新進男優賞)
 能年玲奈 氏 (最優秀新進女優賞)
 門脇麦 氏 (最優秀新進女優賞)
 蔦哲一朗 監督(特別賞『祖谷物語 ~おくのひと~』)

※二階堂ふみ 氏 (最優秀女優賞)はゲスト来場する11月23日(日)パルテノン多摩 小ホール第2部「二階堂ふみ特集」において授賞式を実施します

 

リンク:
第6回TAMA映画賞
第6回TAMA映画賞授賞式(プログラムページ)
チケットについて

 

2014.10.22

第24回映画祭TAMA CINEMA FORUMのプログラム(上映作品・ゲスト)公開【第4弾】

本日、以下の第24回映画祭TAMA CINEMA FORUMのプログラム(上映作品・ゲスト)を公開いたします。前売チケットの一般発売は各取扱所にて11月1日(土)開始です。

 

(ゲスト追加公開)
11月24日(月・祝)ベルブホール 第2部

男と女のロードムービー
――SUMMER TRIBE オレらは誰にも止められない――

  • 15:00-17:18
    由美香
    [138分/監督:平野勝之 主演:林由美香](この作品は15歳未満の方のご鑑賞はできません)
  • 17:30-19:42
    劇場版 テレクラキャノンボール2013
    [132分/監督・主演:カンパニー松尾](この作品は18歳未満の方のご鑑賞はできません)
  • 19:50-20:30
    トーク
    ゲスト:平野勝之監督、カンパニー松尾監督、九龍ジョー氏(編集者/ライター)


リンク:
第24回映画祭プログラム公開【第1弾】
第24回映画祭プログラム公開【第2弾】
第24回映画祭プログラム公開【第3弾】
チケットについて
会場

 

2014.10.18

西ヶ谷寿一プロデューサーと日向朝子監督が第15回TAMA NEW WAVEコンペティションのゲストコメンテーターに決定しました

11月29日(土)にヴィータホールで開催の「第15回TAMA NEW WAVEコンペティション」において、西ヶ谷寿一プロデューサーと日向朝子監督がゲストコメンテーターを務めることが決定いたしました。授賞式は岡村いずみ氏とmimpi*β氏(第13回グランプリ『かしこい狗は、吠えずに笑う』(渡部亮平監督)出演)の司会により執り行います。前売チケットの一般発売は各取扱所にて11月1日(土)開始です。現在、TAMA NEW WAVEコンペティションの一般審査員を募集中です(応募は11月21日(金)まで。一般審査員は入場無料のほか特典あり)。

11月29日(土)ヴィータホール

第15回TAMA NEW WAVE コンペティション

  • 10:30-11:35
    あがきのうた
    [57分/監督: 中村有里]
  • 11:45-13:00
    ガンバレとかうるせぇ
    [70分/監督: 佐藤快磨]
  • 13:50-15:34
    知らない町
    [99分/監督: 大内伸悟]
  • 15:50-16:25
    ひとまずすすめ
    [30分/監督: 柴田啓佑]
  • 16:35-18:09
    みちていく
    [89分/監督: 竹内里紗]
  • 18:20-19:06
    ふざけるんじゃねえよ
    [41分/監督: 清水俊平]
  • 19:25-20:05
    ゲストコメンテーターVS監督
    ゲストコメンテーター:西ヶ谷寿一プロデューサー、日向朝子監督
  • 20:20-20:40
    授賞式
    司会:岡村いずみ氏、mimpi*β氏

 

リンク
第15回TAMA TAMA NEW WAVE
第15回TAMA NEW WAVEコンペティション一般審査員募集
第15回TAMA NEW WAVE コンペティション(プログラム)
チケットについて

 

2014.10.15

能年玲奈 氏の「第6回TAMA映画賞授賞式」登壇が決定しました

11月22日(土)にパルテノン多摩 大ホールで開催の「第6回TAMA映画賞授賞式」に 能年玲奈 氏(最優秀新進女優賞)が登壇することが決定いたしました。現在、e+(イープラス)にて前売チケットのプレオーダーを受付中です(10月22日(水)まで)。また、前売チケットの一般発売は各取扱所にて11月1日(土)開始です。


・第6回TAMA映画賞授賞式 登壇予定者一覧 ※10月15日(水)時点

 大林宣彦 監督 (最優秀作品賞『野のなななのか』)
 石井裕也 監督 (最優秀作品賞『ぼくたちの家族』)
 大泉洋 氏 (最優秀男優賞)
 池脇千鶴 氏 (最優秀女優賞)
 劇団ひとり 監督 (最優秀新進監督賞)
 坂本あゆみ 監督 (最優秀新進監督賞)
 菅田将暉 氏 (最優秀新進男優賞)
 太賀 氏 (最優秀新進男優賞)
 能年玲奈 氏 (最優秀新進女優賞)
 門脇麦 氏 (最優秀新進女優賞)
 蔦哲一朗 監督(特別賞『祖谷物語 ~おくのひと~』)

※二階堂ふみ 氏 (最優秀女優賞)はゲスト来場する11月23日(日)パルテノン多摩 小ホール第2部「二階堂ふみ特集」において授賞式を実施します
※妻夫木聡 氏 (最優秀男優賞)は授賞式登壇を調整中です


リンク:
第6回TAMA映画賞
第6回TAMA映画賞授賞式(プログラムページ)
チケットについて

2014.10.15

第24回映画祭TAMA CINEMA FORUMのプログラム(上映作品・ゲスト)公開【第3弾】

本日、以下の第24回映画祭TAMA CINEMA FORUMのプログラム(上映作品・ゲスト)を公開いたします。前売チケットの一般発売は各取扱所にて11月1日(土)開始です。

 

(プログラム新規公開)
11月30日(日)ヴィータホール第1部

ワールドエンドの少女たち

  • 10:30-11:58
    世界の終わりのいずこねこ
    [88分/監督:竹内道宏 主演:いずこねこ]
    ※先行上映(2015年劇場公開予定)
  • 12:20-13:44
    ワンダフルワールドエンド
    [84分/監督:松居大悟 主演:橋本愛、蒼波純]
    ※先行上映(2015年1月17日(土)劇場公開予定)
  • 13:44-14:14
    トーク
    ゲスト:橋本愛氏、蒼波純氏、松居大悟監督、竹内道宏監督
    司会:小林司氏(ミスiD実行委員長)

 

(ゲスト追加公開)
11月23日(日)ベルブホール第2部

残されたわたしたちは。
――終わりと始まりの時間に――

  • 13:00-15:31
    わたしたちに許された特別な時間の終わり
    <山形国際ドキュメンタリー映画祭上映バージョン>

    [151分/監督:太田信吾 主演:増田壮太]
  • 15:40-16:20
    トーク
    ゲスト:太田信吾監督(スカイプ)、土屋豊プロデューサー ほか

 

リンク:
第24回映画祭プログラム公開【第1弾】
第24回映画祭プログラム公開【第2弾】
チケットについて
会場
第6回TAMA映画賞

 

2014.10.12

第24回映画祭TAMA CINEMA FORUMのプログラム(上映作品・ゲスト)公開【第2弾】

本日、以下の第24回映画祭TAMA CINEMA FORUMのプログラム(上映作品・ゲスト)を公開いたします。プログラム別のページは順次公開予定です。なお、前売チケットの一般発売は11月1日(土)を予定しております。


11月23日(日)ベルブホール第2部

残されたわたしたちは。
――終わりと始まりの時間に――

  • 13:00-15:31
    わたしたちに許された特別な時間の終わり
    <山形国際ドキュメンタリー映画祭上映バージョン>

    [151分/監督:太田信吾 主演:増田壮太]
  • 15:40-16:20
    トーク(予定)


11月24日(月・祝)パルテノン多摩 小ホール第2部

わたしの青春ストリート

  • 16:00-17:59
    ホットロード
    [119分/監督:三木孝浩 主演:能年玲奈]
  • 18:10-18:30
    最新作『海月姫』公開プレイベント
    オリジナル特典映像上映+プレゼント抽選会
    (協力:アスミック・エース(株))


11月28日(金)ベルブホール第1部

時代劇の醍醐味

  • 11:00-12:18
    鬼平外伝 正月四日の客
    [78分/監督:井上昭 主演:松平健]
  • 13:00-14:44
    太秦ライムライト
    [104分/監督:落合賢 主演:福本清三]


11月30日(日)ベルブホール第1部

疾走するアメリカン・インディペンデントの今

  • 10:30-11:54
    あまりにも単純化しすぎた彼女の美
    [84分/監督・主演:テレンス・ナンス]
  • 12:20-13:46
    作品上映(タイトルは後日公開)
  • 13:46-14:16
    トーク
    ゲスト:山崎まどか氏(コラムニスト)、長谷川町蔵氏(コラムニスト/ライター)

 

リンク:
第24回映画祭プログラム公開【第1弾】

チケットについて
会場
第6回TAMA映画賞

 

2014.10.09

『KANO ―カノ― 1931 海の向こうの甲子園』(2015年1月24日(土)劇場公開予定)の第24回映画祭TAMA CINEMA FORUMクロージング特別上映<無料試写会>が決定しました

第24回映画祭TAMA CINEMA FORUMのクロージング特別上映として、11月30日(日)にヴィータホール(多摩市立関戸公民館)で『KANO ―カノ― 1931 海の向こうの甲子園』(2015年1月24日(土)劇場公開予定)無料試写会を開催することが決定いたしました。台湾からマー・ジーシアン監督とプロデューサーのウェイ・ダーション氏を迎え、石坂健治氏(日本映画大学教授)の司会でトークを行なう予定です。本プログラムは事前申込・抽選による無料試写会です。応募受付開始が近づきましたら、あらためて映画祭公式サイトなどでインターネット申込などについてお知らせいたします。

 

11月30日(日)ヴィータホール 第2部

クロージング特別上映作品<無料試写会>
KANO --カノ- ――1931 海の向こうの甲子園――

  • 15:00-18:06
    KANO ―カノ― 1931 海の向こうの甲子園
    [186分/監督:マー・ジーシアン 主演:永瀬正敏]
  • 18:15-18:55
    トーク ゲスト:マー・ジーシアン監督、ウェイ・ダーション氏
    司会:石坂健治氏(日本映画大学教授)

 

KANO.jpg

 

【本プログラムは事前申込・抽選による無料試写会です。応募受付開始が近づきましたら、あらためてインターネット申込などについて映画祭公式サイトなどでお知らせいたします】

 

<応募要項(予定)>

  • 募集定員は240名です(応募者1人あたりの希望人数は最大2名。希望人数の記入がない場合は希望人数を1名として受け付けます)。
  • 応募はインターネット申込フォームまたは往復はがきにて受け付けます(電話での応募はできません)。 
  • 応募受付期間は10月27日(月)~11月17日(月)です(往復はがきは必着)。 
  • 往復はがきで応募の際は、往信の宛先を「〒206-0025 東京都多摩市永山1-5 多摩市立永山公民館内 TAMA映画フォーラム実行委員会」とし、往信の通信欄に「『KANO -カノ- ―1931 海の向こうの甲子園―』無料試写会応募」と明記のうえ希望人数(最大2名まで。希望人数の記入がない場合は希望人数を1名として受け付けます)、応募者の住所・氏名・電話番号を記入ください。返信の宛先にも応募者の氏名・住所・郵便番号を忘れずに記入してください。 
  • 当選通知はメール送信または返信はがきの発送にてお知らせします。 
  • 上映当日は「当選通知メールをプリントしたもの」「当選通知はがき」のいずれかを持参ください。
  • 当選者には上映当日の注意事項を別途お知らせいたします。

 

リンク:
会場

外部リンク:
『KANO ―カノ― 1931 海の向こうの甲子園』公式サイト

 

2014.10.09

第6回TAMA映画賞の受賞作品・受賞者を発表しました。e+(イープラス)にて「第6回TAMA映画賞授賞式」前売チケットのプレオーダー受付中です

10月9日(木)20:00に第6回TAMA映画賞の受賞作品・受賞者を発表いたしました。また、同日に配信したUSTREAM「TAMA CINEMA CHANNEL」では、11月22日(土)にパルテノン多摩 大ホールで開催の「第6回TAMA映画賞授賞式」の登壇者(現時点)を発表しています。

 

現在、e+(イープラス)にて「第6回映画賞授賞式前売チケットのプレオーダーを受付中です。10月22日(水)23:59までの受付期間内に申込ください(1人あたり最大2枚まで)。他のプログラムも含めた前売チケットの一般発売は11月1日(土)を予定しています。詳しくは「チケットについて」などをご参照ください。

 

リンク:
第6回TAMA映画賞
第6回TAMA映画賞授賞式(プログラムページ)
チケットについて

  

外部リンク:
USTREAM「TAMA CINEMA CHANNEL」
第6回TAMA映画賞授賞式(e+)

2014.10.09

第15回TAMA NEW WAVEコンペティションのノミネート作品、「TAMA NEW WAVE ある視点」上映作品を発表しました。コンペティションの一般審査員を募集します

日本映画界に新風を送り込む新しい才能を発見しTAMAより広く発信することを目的とする第15回TAMA NEW WAVEコンペティションのノミネート作品と、「TAMA NEW WAVE ある視点」上映作品を発表いたしました。

 

「第15回TAMA NEW WAVEコンペティション」は11月29日(土)にヴィータホール(多摩市立関戸公民館)で開催し、公募の一般審査員・ゲストコメンテーター・TAMA映画フォーラム実行委員会の審査・投票によりグランプリほか各賞を決定いたします。本日より「第15回TAMA NEW WAVEコンペティション」一般審査員の応募受付を開始いたしました。一般審査員には特典もありますのでぜひご応募ください。

 

「TAMA NEW WAVE ある視点」のプログラムは11月26日(水)から11月28日(金)にかけてベルブホール(多摩市立永山公民館)で開催いたします。

 

リンク:
第15回TAMA NEW WAVE
第15回TAMA NEW WAVEコンペティション一般審査員募集
第15回TAMA NEW WAVEコンペティション(プログラムページ)
TAMA NEW WAVE ある視点 ―社会派サスペンスNEW WAVE―(プログラムページ)
TAMA NEW WAVE ある視点 ―Excellent in the art―(プログラムページ)
TAMA NEW WAVE ある視点 ―青春アラカルト―(プログラムページ)

2014.10.09

第24回映画祭TAMA CINEMA FORUMのプログラム(上映作品・ゲスト)公開【第1弾】

本日、以下の第24回映画祭TAMA CINEMA FORUMのプログラム(上映作品・ゲスト)を公開いたします。プログラム別のページは順次公開予定です。なお、前売チケットの一般発売は11月1日(土)を予定しております。

11月22日(土)パルテノン多摩 大ホール

第6回TAMA映画賞授賞式

  • 11:10-12:46
    青天の霹靂
    [96分/監督:劇団ひとり 主演:大泉洋]
  • 13:45-15:42
    ぼくたちの家族
    [117分/監督:石井裕也 主演:妻夫木聡]
  • 16:00-18:00
    授賞式
  • 18:20-21:11
    野のなななのか
    [171分/監督:大林宣彦 主演:品川徹]


11月22日(土)パルテノン多摩 小ホール 第1部

ファミリー・デー
第1部: みんなで歌う アナ雪!

  • 10:15-10:35
    オープニング
    よさこいソーラン(大妻女子大学よさこいソーラン同好会「踊り侍」)
    チアリーディング(恵泉女学園大学チアリーディング部「PEPS」)

  • 10:35-10:55
    『アナと雪の女王』 歌唱練習
    (歌唱指導:昭和音楽大学声楽科有志「musigirls」)

  • 11:10-12:52
    アナと雪の女王
    [102分/監督:ジェニファー・リー、クリス・バック 声の出演:神田沙也加]
    お土産つき! <株式会社ロッテ提供> ハローキティに会えるよ!


11月22日(土)パルテノン多摩 小ホール 第2部

ファミリー・デー
第2部: コナン&しんちゃん最新作上映!

  • 14:30-16:07
    クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん
    [97分/監督:高橋渉 声の出演:矢島晶子]
  • 16:20-18:10
    名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)
    [110分/監督:静野孔文 声の出演:高山みなみ]
    お土産つき! <株式会社ロッテ提供> ハローキティに会えるよ!


11月22日(土)ベルブホール

好き!すき!! ホドロフスキー!!!

  • 10:30-12:00
    ホドロフスキーのDUNE
    [90分/監督:フランク・パヴィッチ 主演:アレハンドロ・ホドロフスキー]
  • 12:30-14:40
    リアリティのダンス
    [130分/監督:アレハンドロ・ホドロフスキー 主演:ブロンティス・ホドロフスキー]
    (この作品は15歳未満の方のご鑑賞はできません)


11月23日(日)パルテノン多摩 小ホール 第1部

TCF特選洋画上映
――2014年を代表する傑作一挙上映――

  • 10:30-12:10
    グランド・ブダペスト・ホテル
    [100分/監督:ウェス・アンダーソン 主演:レイフ・ファインズ]
  • 12:40-14:24
    インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌
    [104分/監督:ジョエル&イーサン・コーエン 主演:オスカー・アイザック]


11月23日(日)パルテノン多摩 小ホール 第2部

二階堂ふみ特集

  • 15:00-17:05
    ほとりの朔子
    [125分/監督:深田晃司 共演:太賀]
  • 17:20-19:29
    私の男
    [129分/監督:熊切和嘉 共演:浅野忠信]
    (この作品は15歳未満の方のご鑑賞はできません)
  • 19:40-20:20
    トーク
    ゲスト:二階堂ふみ氏、太賀氏


11月23日(日)ベルブホール 第1部

少女の夢と青春と

  • 11:00-12:26
    夢は牛のお医者さん
    [86分/監督:時田美昭]

11月23日(日)ベルブホール 第3部

監督・坂本あゆみができるまで

  • 17:00-19:25
    FORMA
    [145分/監督:坂本あゆみ 主演:松岡恵望子]
  • 19:35-20:15
    トーク
    ゲスト:塚本晋也監督、坂本あゆみ監督


11月24日(月・祝)パルテノン多摩 小ホール 第1部

ハート・ウォーミング・コメディ inアジア

  • 10:30-12:44
    マダム・イン・ニューヨーク
    [134分/監督:ガウリ・シンデー 主演:シュリデヴィ]
  • 13:10-15:15
    怪しい彼女
    [125分/監督:ファン・ドンヒョク 主演:シム・ウンギョン]


11月24日(月・祝)ベルブホール 第1部

揺らめきの35mm ――祖谷より魂をこめて――

  • 10:30-13:19
    祖谷物語 ――おくのひと――
    [169分/監督:蔦哲一朗 主演:武田梨奈]
  • 13:30-14:00
    トーク
    ゲスト:蔦哲一朗監督 司会:大寺眞輔氏(映画批評家)


11月24日(月・祝)ベルブホール 第2部

男と女のロードムービー
――SUMMER TRIBE オレらは誰にも止められない――

  • 15:00-17:18
    由美香
    [138分/監督:平野勝之 主演:林由美香]
    (この作品は15歳未満の方のご鑑賞はできません)
  • 17:30-19:42
    劇場版 テレクラキャノンボール2013
    [132分/監督・主演:カンパニー松尾]
    (この作品は18歳未満の方のご鑑賞はできません)
  • 19:50-20:30
    トーク
    ゲスト:平野勝之監督、カンパニー松尾監督


11月26日(水)ベルブホール 第1部

名匠・成瀬巳喜男
―生きていくことを凝視した女性映画の旗手Vol.1―

-文化庁/東京国立近代美術館フィルムセンター 平成26年度優秀映画鑑賞推進事業-

  • 10:00-11:38
    おかあさん
    [98分/監督:成瀬巳喜男 主演:田中絹代]
  • 12:20-14:08
    乱れ雲
    [108分/監督:成瀬巳喜男 主演:司葉子]


11月26日(水)ベルブホール 第2部

TAMA NEW WAVE ある視点 ―社会派サスペンス―

  • 14:30-16:15
    アンボイナじゃ殺せない
    [100分/監督:平一鉱]
  • 16:30-17:56
    来週自殺します
    [81分/監督:緒川清市]
  • 18:10-19:25
    屑の森
    [70分/監督:山﨑奈那子]
  • 19:35-20:45
    人に非ず
    [65分/監督:矢川健吾]


11月27日(木)ベルブホール 第1部

名匠・成瀬巳喜男
―生きていくことを凝視した女性映画の旗手Vol.2―

-文化庁/東京国立近代美術館フィルムセンター 平成26年度優秀映画鑑賞推進事業-

  • 10:00-11:37
    めし
    [97分/監督:成瀬巳喜男 主演:原節子]
  • 12:20-14:23
    浮雲
    [123分/監督:成瀬巳喜男 主演:高峰秀子]


11月27日(木)ベルブホール 第2部

TAMA NEW WAVE ある視点 ―Excellent in the art―

  • 15:00-15:44
    瘡蓋譚
    [39分/監督:上野遼平]
  • 15:50-16:55
    NIGHT SAFARI
    [60分/監督:小林勇貴]
  • 17:05-17:50
    紫陽花の喰べ方
    [40分/監督:小根山悠里香]
  • 18:00-18:55
    ねむれ思い子 空のしとねに
    [50分/監督:栗栖直也]
  • 19:05-20:50
    ALLOWANCE
    [100分/監督:鈴木淳評]


11月28日(金)ベルブホール 第2部

TAMA NEW WAVE ある視点 ―青春アラカルト―

  • 16:00-16:35
    ローリング
    [30分/監督:笹井歳春]
  • 16:45-17:36
    くにこマイル
    [46分/監督:渡邉高章]
  • 17:45-18:28
    帰ろうYO!
    [38分/監督:松本卓也]
  • 18:40-19:17
    まんまのまんま
    [32分/監督:堀江貴大]
  • 19:30-21:08
    こぃからっさ!
    [93分/監督:鄭光誠]


11月29日(土)パルテノン多摩 小ホール 第1部

カトリック修道院の神秘なる世界

  • 10:00-12:49
    大いなる沈黙へ ――グランド・シャルトルーズ修道院――
    [169分/監督:フィリップ・グレーニング]


11月29日(土)パルテノン多摩 小ホール 第2部

作家・佐藤泰志の世界
――函館を舞台にする不遇の小説家――

  • 13:30-15:30
    そこのみにて光輝く
    [120分/監督:呉美保 主演:綾野剛]
    (この作品は15歳未満の方のご鑑賞はできません)
  • 15:30-16:00
    トーク (祝・モントリオール世界映画祭最優秀監督賞受賞)
    ゲスト:呉美保監督
  • 16:15-18:47
    海炭市叙景
    [152分/監督:熊切和嘉 主演:谷村美月]


11月29日(土)ベルブホール 第1部

アメリカ音楽の光と影

  • 10:30-12:00
    バックコーラスの歌姫(ディーバ)たち
    [90分/監督:モーガン・ネヴィル 主演:ダーレン・ラヴ]
  • 12:20-14:11
    黄金のメロディ マッスル・ショールズ
    [111分/監督:グレッグ・フレディ・キャマリア 主演:リック・ホール]
  • 14:15-14:45
    トーク
    ゲスト:ピーター・バラカン氏(ブロードキャスター)

※11月10日(月)追記
ピーター・バラカン氏のトークは主催者の手違いにより中止となりました


11月29日(土)ベルブホール 第2部

劇作家・三浦大輔の世界
――人間の愚かさ、いとおしさをリアルに描く――

  • 15:30-17:48
    恋の渦
    [138分/監督:大根仁 主演:新倉健太]
  • 18:00-20:03
    愛の渦
    [123分/監督:三浦大輔 主演:池松壮亮]
    (この作品は18歳未満の方のご鑑賞はできません)


11月29日(土)ヴィータホール

第15回TAMA NEW WAVE コンペティション

―骨のある人求む!来たれ!本格派映像作家!― ノミネート6作品一挙上映&グランプリ発表!!

  • 10:30-11:35
    あがきのうた
    [57分/監督: 中村有里]
  • 11:45-13:00
    ガンバレとかうるせぇ
    [70分/監督: 佐藤快磨]
  • 13:50-15:34
    知らない町
    [99分/監督: 大内伸悟]
  • 15:50-16:25
    ひとまずすすめ
    [30分/監督: 柴田啓佑]
  • 16:35-18:09
    みちていく
    [89分/監督: 竹内里紗]
  • 18:20-19:06
    ふざけるんじゃねえよ
    [41分/監督: 清水俊平]
  • 19:25-20:05
    ゲストコメンテーターVS監督
  • 20:20-20:40
    授賞式


11月30日(日)ベルブホール第2部

二宮健監督特集

  • 15:00-15:43
    眠れる美女の限界
    [43分/監督:二宮健 主演:小林夏子]
  • 16:00-17:59
    SLUM-POLIS
    [119分/監督:二宮健 主演:西村峰龍]
  • 18:00-18:30
    トーク
    ゲスト:二宮健監督、アベラヒデノブ氏


11月30日(日)ヴィータホール 第2部

クロージング特別上映作品<無料試写会>
KANO --カノ- ――1931 海の向こうの甲子園――

  • 15:00-18:06
    KANO -カノ- ―1931 海の向こうの甲子園―
    [186分/監督:マー・ジーシアン 主演:永瀬正敏]
  • 18:15-18:55
    トーク
    ゲスト:マー・ジーシアン監督、ウェイ・ダーションプロデューサー
    司会:石坂健治氏(日本映画大学教授)

 

リンク:
チケットについて
会場
第6回TAMA映画賞
第15回TAMA NEW WAVE

 

2014.10.05

「第6回TAMA映画賞授賞式」前売チケットのプレオーダー実施について

「第6回TAMA映画賞授賞式」前売チケットのプレオーダーを受け付けます。e+(イープラス)にて、10月9日(木)0:00から10月22日(水)23:59の受付期間内に申込ください(1人あたり2枚まで)。なお、一般発売11月1日(土)を予定しています。詳しくは「チケットについて」などをご参照ください。

 

リンク:
チケットについて
第6回TAMA映画賞

2014.10.05

【発表第1弾】10月9日(木)20:00からUSTREAM「TAMA CINEMA CHANNEL」ライヴ配信で第6回TAMA映画賞、第15回TAMA NEW WAVEコンペティションについて発表!!

明日への元気を与えてくれる・夢をみせてくれる活力溢れる<いきのいい>作品・監督・俳優を、映画ファンの立場から感謝をこめて表彰する第6回TAMA映画賞の受賞作品・受賞者・授賞式登壇者、日本映画界に新風を送り込む新しい才能を発見しTAMAより広く発信する第15回TAMA NEW WAVEコンペティションのノミネート作品・「ある視点」上映作品について発表いたします。

 

配信日時(予定):2014年10月9日(木)20:00~
視聴方法:USTREAM「TAMA CINEMA CHANNEL」にアクセス

 

リンク:
第6回TAMA映画賞
第15回TAMA NEW WAVE

外部リンク:
USTREAM「TAMA CINEMA CHANNEL」

 

2014.10.05

第24回映画祭TAMA CINEMA FORUM公式サイトがオープンしました

第24回映画祭TAMA CINEMA FORUMは、2014年11月22日(土)から11月30日(日)にかけてパルテノン多摩 大ホール、パルテノン多摩 小ホール、ベルブホール(多摩市立永山公民館)、ヴィータホール(多摩市立関戸公民館)の3会場・4スクリーンで開催となります。第6回TAMA映画賞授賞式、第15回TAMA NEW WAVEコンペティションをはじめ多彩なプログラムを準備しています。

 

公式サイトでは順次、プログラム情報(上映作品およびゲスト)、チケット情報などを更新していきます。また、公式Twitterおよび公式Facebookページでも情報発信しています。

 

第24回映画祭TAMA CINEMA FORUM

 

外部リンク
公式Twitter:@tamaeiga
TAMA NEW WAVE公式Twitter:@tcf_nw
公式Facebookページ:TAMA CINEMA FORUM