INDIES in TAMA Vol.8

INDIES in TAMA Vol.8  1999.9.26(SUN)12:00~

『インディーズ ヘブン』
~INDIES in TAMA第一回公募傑作選~

 自主映画のPOPな上映会をめざして行なわれてきたINDIES in TAMA。今回、多くの要望に答え、ついに 初のインディーズ作品の公募を試みました。
しかし、コンペ等は行なわず、ただ「観せたい!」という意欲溢れる方のみ参加資格ありとしました。結果としては思ったよりも多数のインディーズ作品が集まり、選別の苦渋を味わうことに…。TAMA映画フォーラム実行委員会での第一次審査の結果、今回10作品を選ばせていただきました。
さあ、あとは上映のみです。観客のみなさん一人一人が最終審査員です。ご自由に審査してください。きっとあなたにとっての原石があるはずです。
ゲスト 鈴木卓爾監督プロフィール
 1967年7月14日生まれ。静岡県磐田市生まれ。
高校3年の時、映画に目覚める。処女作「街灯奇想の夜」(8ミリ、アニメーション)を制作後、東京造形大学入学。東京の八王子と静岡の磐田周辺で自主映画を躍起になって撮るようになる。在学中制作した「にじ」(8ミリ)がPFF'88で審査員特別賞を受賞。最新作は「おっけっ毛ビビロボス」(16ミリ)。97年のトロント、バンクーバー、ロンドンなど海外短編映画祭で上映される。
上 映 作 品
「ダンスでポン」
 監督/村井けんや&千まゆう '99 4分 8ミリ
 物の動きにより言葉を語る楽しいアニメーション。
「狂琴(きょうきん)」
 監督/KIRA '99 8分 8ミリ
「口琴」という楽器の音からイメージをひろげたトリップ感溢れる映像。
「National Pink ?A GIRL FROM OUTER SPACE-」
 監督/矢作康在 '99 8分 S-VHS
 他の星から来たと信じている少女。それをうまく受け入れることの出来ない少年。
 鮮やかな映像で物語るショート・ショート。
「name line」
監督/寺崎徳三郎 '99 30分 VHS
 名前をめぐる物語。日活芸術学院の学生による作品。
「さよなら元気」
監督/保泉誠一 '71 20分 16ミリ
陽子はデートの待ち時間に来ない三郎の下宿へ向かう。そこには別の女性が…。やけっぱちな行動をとる陽子。70年代の青春像が懐かしくも鮮やかによみがえる作品。
「プラネット X」
監督/名和憲進 '97 45分 16ミリ
シカゴ支店に転勤となった「ノブ」は汚職事件に巻き込まれて失職する。絶望感に打ちひしがれていた彼を救ったのが同じアパートに住む、アイスクリーム店を営むレイチェル未亡人だった…。ボンベイ国際映画祭コンペノミネート等国際映画祭多数出品。
「忘れられない女」
監督/堀井彩 '96 40分 8ミリ
予備校生の晃は、高校時代の恋人・かすみのことが忘れられず、彼女を追いかける毎 日。 一方、晃の幼馴染みの切子もまた、彼のことが忘れられず…。むくわれることのない一方通行の恋を、徹底した肉体表現で描き、賛否両論をよんだ。水戸短編映像祭、ゆうばり国際冒険ファンタステッィク映画祭入選作。
「あなたとわたし」
監督/稲垣祥子 '97 22分 8ミリ(VHS)
3人の女の子それぞれの思いを軸に綴った恋愛ホンネムービー。ライプチヒ・ヤングシネフェス(ドイツ)、あきる野映画祭フィルムコンテスト、泉佐野映画祭入選作。
「六月のキャッチボール」
監督/峰添忠 '94 23分 8ミリ(VHS)
高校時代、同じ野球部の選手とマネージャーだった3人の友情が時が経つにつれて変化していく。ほとんど言葉を交わすことのない川原のキャッチボールに、変わらないもの、そして変わってしまったものが浮かび上がる。あきる野映画祭フィルムコンテスト、泉佐野映画祭、神奈川映像コンクール入選作。
「鉄少女」
監督/渡辺則明 '98 36分 S-VHS
交通事故により身体をドラム缶に変えることを余儀なくされた少女とそれを見守る恋人とのファンタジー。
Time Table


12:00
  「ダンスでポン」
  「狂琴(きょうきん)」
  「National Pink」
  「name line」
  「さよなら元気」
  「プラネット X」

14:15
  「忘れられない女(18歳未満入場お断り)」
  「あなたとわたし」
  「六月のキャッチボール」
  「鉄少女」

16:30
  トーク
  鈴木卓爾の「もっと楽しく映画を撮ろうよ」
  鈴木卓爾 上映作品監督

  =特別上映=
  「おっ毛けビビロボス」
                      *終了後、ゲストを囲んでの飲み会。