ニュース

2014年02月06日

映画祭プログラムレポート:観る音楽、聴く映画(2013.11.30 パルテノン多摩小ホール 第1部)

1130p1-1.jpg

音楽×映画の素敵な魅力を上映とトークで立体的に味わって頂き、音楽好きも映画好きも一緒に楽しめる空間を作りたいと思い、企画致しました。そしてこの日はなんと、ありがたいことに開場前から大行列!!!場内も満席の大賑わいでした。

 

上映作品は、エンディング曲をRADWIMPSが担当している島田大介監督の『ただいま。』、Galileo Galileiの楽曲から生まれた橋本愛さんと山崎賢人さん主演の『管制塔』、そして今回の上映会場でも撮影が行われたクリープハイプの尾崎世界観さん原案で、楽曲も全てクリープハイプが担当している『自分の事ばかりで情けなくなるよ』の3作品。

 

そして、上映後のトークは『自分の事ばかりで情けなくなるよ』の松居大悟監督、クリープハイプの尾崎世界観さん、主演の池松壮亮さんにお越しいただきました。

 

作品が生まれた経緯、上映に至った流れや繋がり、それぞれの作品への関わり方をはじめ、普段3人で集まる時はどんなことをして過ごしているのか・・・などなど、少々プライベートなお話もありつつ、池松さんのちょっとした仕草に尾崎さんがツッコミを入れたり、これからの目標や活動のお話をしたり、3人の仲の良さを感じることが出来る、リラックスした空間となりました。

 

また、第5回TAMA映画賞新進男優賞を受賞した池松さんのミニ授賞式を行ったり、楽屋では作品のコピーライターさんとデザイナーさんから池松さんへ「自分の事ばかりで情けなくなるけど 最優秀でもますます攻めるよ」という素敵なパネルのサプライズプレゼントがあったりと、思い出に残る1日となりました。

 

プログラムページ:
11月30日(土)パルテノン多摩小ホール 第1部
観る音楽、聴く映画

 

Copyright © 2000-2014 TAMA CINEMA FORUM. All rights reserved.