ニュース

2014年04月21日

[特別上映会] 『ネガティブ:ナッシング 全てはその一歩から』上映!! 6月7日(土)にベルブホールで開催

6月7日(土)にベルブホールで『ネガティブ:ナッシング 全てはその一歩から』特別上映会を開催いたします。2014年は日本・スイス国交樹立150周年です。本特別上映会はスイス大使館後援のもと「日本・スイス国交樹立150周年」記念事業として行ないます。

nn.jpg

『ネガティブ:ナッシング 全てはその一歩から』は、スイス人男性トーマス・コーラさんを描いたドキュメンタリー映画です。

 

スイスの旅行会社で日本旅行手配を担当していたトーマス・コーラさんは東日本大震災と津波、そして福島原発の事故の影響により客足が途絶え、職を失ってしまいます。彼は今こそ大好きな日本に恩返しをしようと思いたち、2900km・日本縦断徒歩の旅へ旅立ちました。「日本には素敵な場所がたくさんある」との思いを込めて綴ったブログは、「ネガティブ:ナッシング(いやだったこと:なし)」、気がつくとそう締めくくるようになっていました。

 

暗い雰囲気に覆われていた日本で、彼のメッセージは多くの日本人の心を打ちます。地元の人や新聞社、果ては日本政府をも巻き込みながら、彼が歩んだ一歩一歩が、彼が歩いた道程が、彼のポジティブな言動と毎日書いたブログが、彼の周りに集まった人びとを変え、やがて世界を変えていきます。

 

2014年、トーマスさんは日本とスイスの国交樹立150周年のシンボル的存在となっています。たとえ小さな声でも真摯な態度でポジティブに伝え続けることの大切さと、その声に耳を傾ける人々の美しさを描いた作品です。

 

上映後には、スイス在住のヤン・クヌーセル監督をからお話を伺います。

 

『ネガティブ:ナッシング 全てはその一歩から』上映会

 

上映日:2014年6月7日(土)
会場:ベルブホール(多摩市立永山公民館)


●上映スケジュール

11:00-12:18 第1回上映
13:30-14:48 第2回上映(14:48-15:20「ヤン・クヌーセル監督トーク」)
16:00-17:18 第3回上映(17:18-17:50「ヤン・クヌーセル監督トーク」)
18:30-19:48 第4回上映
※全席自由席・各回入替制です。
※チケット(半券も可)提示でトーク入場ができます。
※開場は各回15分前です。
※スケジュールは変更になる場合があります。

●チケット料金

[前売・インターネット予約]
大人(13歳以上)のみ 1,000円
※インターネット予約は特設ページにて受付予定

[当日]
大人(13歳以上)1,200円
子ども(4~12歳) 600円
TAMA映画フォーラム支援会員 600円
障がい者とその付添い者1名 各600円


●前売チケット取扱い ※5月6日(火・祝)一般発売予定

多摩市立永山公民館(休館日・祝日を除く9:00~17:00)
多摩市役所売店「ひまわり」
聖蹟桜ヶ丘ヴィータ7F「喫茶・風」
多摩センター「くまざわ書店 丘の上プラザ店」
 

外部リンク:
『ネガティブ:ナッシング 全てはその一歩から』公式サイト
日本・スイス国交樹立150周年記念(在日スイス大使館)

 

Copyright © 2000-2013 TAMA CINEMA FORUM. All rights reserved.